さいたま市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気対策・予防豆知識」

夫の浮気は本気なのか?本気の浮気の特徴やサインを解説

夫の浮気は見てみぬフリを続けると、取返しのつかないことになります。浮気が発覚した時点で、今後の計画を立てて修羅場への対策をしておけると安心です。夫の浮気が発覚してすぐに冷静になれる妻は、なかなかいないでしょう。夫の浮気に悩む人へ、夫の浮気は本気なのか?離婚は回避できるのか?について解説します。この記事を読むことで、夫との将来を考えるヒントになるでしょう。

〇遊びか本気かは妻の優先度で判断できる

夫の浮気が遊びか本気か判断するには、「妻の優先度」に注目します。夫にとって妻よりも浮気相手の優先度が勝るとき、夫の浮気が本気だと言えるでしょう。浮気相手よりも妻の優先度が高いのであれば、まだ安心です。

遊びの浮気も本気の浮気も許されるものではありません。身体の関係を持っていたのであれば「不貞行為」に該当し、法を犯したことにもなります。

〇夫の浮気が本気なときの特徴やサイン

・家に帰ってこない

仕事を理由になかなか家にいないことが増えた。休日も一人で出かけてしまう。など、家にいることが減ったときは要注意です。泊りの仕事が異様に増えた場合は浮気相手の家に泊まっている可能性もあります。家に居たくないと思うほど心が離れているのです。

・妻や家族に冷たく接する

妻や家族に対し冷たく、家族行事にも無関心。記念日なのに帰ってこない。という時は、浮気相手に入れ込んでいると言えます。妻や家族よりも、浮気相手の優先度が高くなっているのです。

・浮気相手を擁護し、妻の人格を否定する

浮気が発覚し話し合いを設けたところ、浮気相手を擁護。それどころか、妻に対し心無い言葉を浴びせたあげく、「浮気はおまえのせいだ」と責任転嫁する。そのような場合、夫は浮気相手に本気になっています。妻よりも浮気相手を大切に感じているのです。

〇どうすれば離婚回避できるのか

浮気をした夫と離婚したくない。家族や経済面を考えると離婚できない。

そのような場合には、

・温かい居場所をつくる

・帰りたくなる家庭にする

この2つが重要になります。

家に居場所がないと感じると、夫は外に居場所を求め始めます。また、妻が冷たく夫に関心がないと、家に帰りたくなくなるのです。夫が癒され、落ちつく家になるよう、自分の行動や言葉を見直しましょう。いつも美味しい手料理が待っている家。いつも笑顔で迎えてくれ、感謝や労いの言葉をかけてくれる妻。など、世の中の夫が欲している家庭を再現すると良いでしょう。

〇浮気が発覚したときの妻のNG行動

夫の浮気に対する妻の行動により、夫と浮気相手の関係を焚きつけてしまうことがあります。最悪の場合、夫が浮気相手に固執し離婚となる場合も。そうならないために、気をつけておきたい妻のNG行動をご紹介します。

・証拠不十分にも関わらず責めたてる

証拠が十分にない状況で責めたてるのは、妻が不利になります。夫も浮気相手も言い逃れがきく状況で、話し合いの場を設けるのはおすすめしません。探偵事務所に確実な証拠を押さえてもらっておくと良いでしょう。

・夫や浮気相手への非道な制裁

夫や浮気相手に対し自力で制裁を加えてしまうと、夫と浮気相手の結束がより強固なものになってしまいます。また、非常識な妻として社会的にも不利な立場になりかねません。制裁を望むなら、法に従いましょう。感情に任せず冷静になり、弁護士へ相談を。

・感情に任せ、一方的に気持ちをぶつける

感情に任せた話し合いでは、幸せな選択ができません。夫の話を聞かずに一方的に気持ちをぶつけると、「やっぱり浮気相手の方がわかってくれる」と判断されてしまいます。夫の浮気が許せなくても、歩み寄る姿勢が大切です。

浮気や不倫はひとりで解決しようとすると、問題がより一層こじれてしまうことも。

困った時はプロに頼ることをおすすめします。

調査依頼相談前に読んでほしい記事

トラスト・アイ総合探偵事務所|調査項目

調査依頼相談はこちらから